プロサーファー田中大貴の戦歴

Photography by Pedro Gomes

2007年 38th 立神杯 キッズクラスから現在にいたるまでの田中大貴の戦歴を紹介します!

2007年の戦績

初めて出場した大会
38th 立神杯 キッズクラス 3位
この試合をきっかけにサーフィンのコンペティターの道へ。
九州の試合を中心にキッズクラス、ビギナークラス、オープンクラス、スペシャルクラスと年々優勝を重ねていく。
しかし2010年宮城県気仙沼で行われた全日本ジュニアオープン選手権に出場し全国クラスのレベルの差を感じる。
この経験が土台となり全国の試合を廻るようになる。

唐津で行われた試合で初めての優勝

2010年の戦績

NSA全日本サーフィン選手権 キッズクラスで初出場

2011年の戦績

NSA全日本サーフィン選手権 ボーイズクラス 出場

2012年の戦績

NSA 全日本級別サーフィン選手権大会 3rdクラス 優勝

2013年の戦績

NSA 全日本サーフィン選手権大会 ボーイズクラス出場

2014年の戦績

NSA 全日本サーフィン選手権大会 ボーイズクラス優勝
NSA ALL JAPAN SURFING GRAND CHAMPION GAMES 2位

NSA 2014年 年間ランキング ボーイズクラス1位
NSA 2014年 統合年間ランキング 1位

Australia
Rip Curl Grom Search 4位

WSL GoPro Junior 4位

ボーイズクラスで優勝2014年全日本サーフィン選手権ボーイズクラスで優勝

2015年の戦績

NSA 全日本ジュニアオープンサーフィン選手権大会 4位
NSA 全日本サーフィン選手権大会 ジュニアクラス 優勝

2年連続 男子ショートボードの部で日本一

NSA 2015年 年間ランキング ジュニアクラス 1位
NSA 2015年 統合年間ランキング 1位

JPSA 田原オープンにてプロ公認を獲得
JPSA 田原オープン 5位

JPSA(日本プロサーフィン連盟)でプロ公認を獲得

世界選手権 日本代表選手として出場
ISA World surfing Games 2015 ニカラグア ポポヨ  49位

  • 世界選手権の日本代表
  • 世界選手権の日本代表
  • ニカラグアで行われたISA世界選手権の日本代表選手に

世界戦ジュニア 日本代表選手として出場
ISA VISSLA World Junior Surfing Championship アメリカ カリフォルニア州 オーシャンサイド 57位

  • 世界戦ジュニア 日本代表選手
  • 世界戦ジュニア 日本代表選手
  • 実はこのカリフォルニアの試合で最後にアロハカップといって各国男子4名女子1名 計5名がチームを組み国別対抗団体戦が行われたメンバーに選ばれなんと日本は強豪を倒し銀メダルとなりました。日本人はチームの団結力が世界一と評判になり、ポルトガルのコーチは日本人をお手本にしろと教えているそうですよ!
  • ISAのジュニア世界選手権
  • ISAのジュニア世界選手権
  • 10月にカリフォルニアで行われたISAのジュニア世界選手権。ずっと夢見てきた願いが叶い出場出来ました。ニカラグアであった世界戦よりジュニアの方がずっと盛り上がっており、世界からすごいレベルの高い試合が行われました。

WSL Taiwan Open 13位

2016年の戦績

WSL Board masters Cornwall England United Kingdom 13位

世界戦ジュニア 日本代表選手として出場
ISA VISSLA World Junior Sufing Championship ポルトガル アゾレス諸島

世界戦ジュニア 日本代表選手世界戦ジュニア 日本代表選手

  • 世界戦ジュニア 日本代表選手
  • 世界戦ジュニア 日本代表選手
  •